笠井アナの「とくダネ!」卒業・降板理由はなぜ?後任は誰?

フジテレビアナウンサーの笠井信輔さんが

朝の情報番組「とくダネ!」を卒業することが

わかりました。

 

2019年7月30日の放送で、

明らかになったものです。

 

この記事では、笠井アナの「とくダネ!」の

卒業理由と後任は誰になるのか、

書いてみます。

1:笠井アナが「とくダネ!」を卒業

笠井アナといえば、「とくダネ!」の

看板アナウンサーですね。

 

笠井アナはフジテレビ入社して32年、

「とくダネ!」を担当して20年になるそうです。

 

長いこと「とくダネ!」に出演しているなと

思っていましたが、もう20年にもなりますか。

 

ここまで長く出演していたら、

今から番組から抜けてしまうと

寂しさを感じてしまいますね。

 

笠井アナは9月いっぱいで卒業するそうですが、

後任が誰でも違和感を感じそうです。

 

さて、7月30日の放送では、

笠井アナ本人は夏休み中でしたが、

人事異動をテーマにした企画で他の出演者が

「この番組でもいなくなる人がいる」

「あのうるさい人」

「夏休み中だけど」

と語り、笠井アナの卒業が明らかになりました。

 

退社後は、小倉智昭キャスターが所属する

芸能事務所「オールラウンド」にて、

フリー活動を行うそうです。

 

小倉さんいわく、2年前から笠井アナと

フリーの話をしていたそうで、

自身も高齢でそのうち辞めることになるから、

ちょうど良いと考えていたとのこと。

 

笠井アナにしてみれば、大先輩の

小倉さんが所属する事務所なら、

安心してフリーに転身できそうですね。

 

笠井アナは年間150本の映画と

100本の舞台を観ているそうで、

自身の知識や体験を生かすため、

フリー転身を決断したそうです。

 

フリー転身後の笠井アナの活躍に

期待したいです。

2:笠井アナの「とくダネ!」卒業理由と後任は誰?

すでに書いたとおり、笠井アナの

「とくダネ!」卒業理由は、フリー転身です。

 

フリーになるからには覚悟がないと

いけないと思い、「とくダネ!」も卒業を

決断したとのこと。

 

覚悟と聞くとカッコよく聞こえますが、

もう56歳という年齢ですし、

定年の歳まで「とくダネ!」を

続けても良かったのでは…と

思わなくもないですが…。

 

さて、気になるのは笠井アナの後任ですが、

現在のところ、発表されていません。

 

ここからは私の予想になりますが、

「とくダネ!」も小倉さんと笠井アナの

ベテラン二人の存在感が大きかっただけに、

10月以降は若返りを図るのでは?

と考えています。

 

朝の8時以降は「スッキリ!」が

近年勢いがありますし、

一昔前に比べると、「とくダネ!」の

人気も下降気味だと思いますし。

 

かつての人気を取り戻すには、

笠井アナの代わりに若いアナウンサーを

起用して、一新を図るのではないでしょうか。

 

笠井アナが卒業して、次は小倉さんの

番でしょうね。

 

小倉さんは72歳という年齢ですし、

視聴者としても、そろそろ新鮮味に

欠けるというのが本音だと思います。

 

「とくダネ!」=小倉智昭ですが、

この構図が崩れたとき、

番組は継続するのか終了するのか、

ここにも注目ですね。

ABOUTこの記事をかいた人

2匹の猫を飼う愛猫家です。 1匹は公園で、もう1匹はキャンプ場で保護しました。 2匹ともすっかり元気になって部屋中を走り回っております。 猫の成長とともに猫初心者を脱出。 現在は愛猫家の方々に向けて、猫情報を発信しています。