鳥取芸人・加藤アプリの法令違反の内容は?吉本の活動停止の理由は?

よしもとクリエイティブ・エージェンシーに

所属していた加藤アプリさんが法令違反を

理由に活動停止していたことが分かりました。

 

加藤アプリさんは鳥取県で

「農業で住みます芸人」として

活動していました。

 

果たして、加藤アプリさんが犯した

法令違反とは何なのでしょうか。

 

ここでは、加藤アプリさんが活動停止に至った

理由と法令違反の内容について書いてみます。

加藤アプリさんが活動停止

よしもとクリエイティブ・エージェンシーは

加藤アプリさんが法令に違反する行為を

行ったとして活動停止したと発表しました。

 

加藤アプリさんは2017年から鳥取県湯梨浜町

に住み、梨栽培などで町をPRしていました。

 

あまり目立っていませんが、活動内容的に

地道に頑張っていそうですが、残念ですね。

 

町で自ら暮らし、自ら農業を行なって

PRに貢献するわけですから、

応援したくなるなりますが、

法令違反はダメですね。

 

最近、吉本芸人の不祥事が後を絶ちませんね。

 

先日、カラテカの入江さんや

雨上がり決死隊の宮迫さんらが、

闇営業を行なっていたとして、

スクープされました。

 

これは衝撃的でしたね。

 

今後の展開がどうなるのか、

第2報、第3報と続くのか、待ちたいところです。

 

一昔前とは異なり、芸人は破天荒で

面白ければ何でも良いという時代は

終了したように思えます。

 

コンプライアンス、法令は守らないと

社会的制裁を受ける印象です。

 

まぁコンプライアンスの順守は

当たり前だと思いますね。

 

時代が変わったわけですから、

良い悪いをしっかり判別して

活動すべき時代なのでしょうり

加藤アプリの法令違反の内容は?

さて、気になるのは加藤アプリさんの

法令違反の内容ですね。

 

現在のところ、よしもと側は内容を

具体的に明らかにしていません。

 

ネットやツイッターで検索してみましたが、

あいにく、内容については分かりませんでした。

 

解雇ではなく、活動停止ですから、

重大な犯罪ではないのでしょう。

 

芸能人が所属事務所から解雇されるケースでは、

薬物、暴行、詐欺、性犯罪などが

多い印象ですが、そのような犯罪行為は

行なっていないのでしょう。

 

そうなると、ますます何をしたのか、

気になってしまいます…。

 

当事者である加藤アプリさんの口から、

法令違反の内容と謝罪が行われるのを

待ちましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

2匹の猫を飼う愛猫家です。 1匹は公園で、もう1匹はキャンプ場で保護しました。 2匹ともすっかり元気になって部屋中を走り回っております。 猫の成長とともに猫初心者を脱出。 現在は愛猫家の方々に向けて、猫情報を発信しています。