「アレグラFX」のCM2019のロケ地・お寺の名前はどこ?

久光製薬のアレルギー専用鼻炎薬アレグラFX

2019年版新CMが2019年2月7日から

放映されています。

 

例年と変わらず、嵐の大野智さん

格闘家の桜庭和志さんが登場し、

今回のCMでは、ロケ地がお寺となっています。

 

この記事では、「アレグラFX」の2019年CMの

ロケ地となったお寺の名前と場所はどこなのか、

書いてみます。

「アレグラFX」2019年CMの設定

2019年の新CMでは、2つのCMが作られています。

 

一つ目の「アレグラ寺の和尚編」では、

大野智さん演じるアレグラ人の

リーダー・サトシーラー、

桜庭和志さん演じる怪力サクラーバーの2人は

花粉って何だろう?」という疑問を持ち、

その疑問の答えを見つけるため、

アレグラ寺の真理和尚のもとを訪ねます。

この真理和尚夏木マリさんが演じていますね。

 

真理和尚から、

花粉は昼に舞うだけでなく、夕方も舞おりるもの

という言葉から、2人は

ピークは2回!」と悟ります。

 

2つ目の「雑巾がけ@アレグラ寺編」では、

花粉のことをもっと知りたいという思いから、

2人は「アレグラ寺」に入門し、

兄弟弟子とともに修行の日々を送ります。

「鼻水止めたきゃアレグーラー!」

「しっかり効くのじゃアレグーラー!」

「眠くなりにくいアレグーラー!」

とみんなで声を揃えて雑巾がけを行います。

 

両CMとも、最後はお馴染みのアレグラポーズ

締めくくるという内容です。

 

わずか15秒のCMですが、

大野智さんにも桜庭和志さんにも

しっかり名前が設定されていることには

驚きですね。

 

春先にはすっかりお馴染みのCMですし、

こだわりがあるのかもしれませんね。

 

まだ2月ですが、このCMを見たとき、

そろそろ花粉対策を考えないとな…

と気づかされました。

 

アレグラのCMを見ると、

春が近いんだなぁと感じられて、

もはや春前の風物詩となっていますね。

「アレグラFX」2019年CMのロケ地のお寺はどこ?

今回のCMでは、夏木マリさんの真理和尚が登場したり、

鐘楼を叩こうとする修行僧が登場したり、

雑巾がけをする長廊下が登場したりと、

立派なお寺がロケ地となっています。

 

最初はCM用のセットかな?とも思いましたが、

メイキング映像を見ると、セットではなく、

完全なお寺であることが分かります。

 

さて、このお寺ですが、調べてみましたが、

残念ながらどこなのか分かりませんでした。

 

Twitterにも、どこで撮影していたとか、

一切情報はありませんでした。

 

撮影していたという情報が一切ありませんし、

人出の少ない小さいお寺で

撮影されたのかもしれませんね。

 

有名なお寺なら、何かしら情報が

流れているでしょうし。

 

私もお寺や神社は好きなので、

このアレグラCMのロケ地はどこなのか、

引き続き調査したいと思います。

 

何か情報を入手次第、更新します。

最後に

「アレグラFX」の2019年版CMの

ロケ地のお寺について、書いてみました。

 

他にもアレルギー薬は数多くありますが、

CMのインパクトからアレグラが

有名になりましたね。

 

大野智さんはもちろんのこと、

桜庭和志さんが地味にいい味を

出していると思います。

 

大野智さんは2020年を最後に芸能活動を休止されるので、

2021年からこのCMが見れなくなると思うと、

寂しいですね。

ABOUTこの記事をかいた人

2匹の猫を飼う愛猫家です。 1匹は公園で、もう1匹はキャンプ場で保護しました。 2匹ともすっかり元気になって部屋中を走り回っております。 猫の成長とともに猫初心者を脱出。 現在は愛猫家の方々に向けて、猫情報を発信しています。