大維志くんが合格した中学校名(D中学)はどこ?偏差値はいくつ?

朝の情報番組「スッキリ」で

ジャガー横田さんの息子・大維志くんの

受験企画が行われていました。

 

無事、2校に合格されましたが、

テレビを見ていた方は、大維志くんは

どこの中学に合格したのか、

気になったことでしょう。

 

ここでは、大維志くんの合格した

中学校名について、書いてみます。

1.大維志くんの受験成績は?

2月11日の放送で、大維志くんは

第一志望だった広尾学園には

残念ながら不合格だったものの、

2つの中学に合格していました。

1つは、有名大学付属B中学

2つめ、有名大学付属D中学

 

広尾学園は3回チャレンジできるも全滅、

私立の中高一貫校も3回チャレンジして全滅、

埼玉の私立中学も手応えはありながら不合格、

と通算2勝7敗と大きく負け越しました。

 

しかし、私立中学2校に合格しただけでも

大したものですね。

 

最終回ということでスッキリの

スタジオに登場した大維志くんは、

「親への感謝とか家族の絆にちょっと気づけたかな。

応援してくださった色んな人たちもひっくるめて

感謝したい。」と話しました。

 

受験を通じて、大維志くんも成長しましたね(^^)

 

これまでのビッグマウスだけではなく、

感謝の気持ちや謙虚な気持ちも

持てるようになったみたいですし。

 

私も高校、大学と受験を受けましたが、

いざ試験が終わると、先生・親・友達に

すごい感謝の気持ちが湧いてくるんですよね。

 

普段厳しかった先生から、

「お前ならできる!頑張ってこい!」

と言われて、思わず涙が出そうになったことを

覚えています。

 

第一志望は残念でしたが、

受験を通じて成長できただけでも、

大きな成果と言えるのではないでしょうか。

2.大維志くんの合格した中学校名はどこ?

さて、気になるのは大維志くんの

合格した中学校ですね。

 

合格した有名大学付属B中学校

医学部を持つ学校と紹介されていました。

 

もう一つ合格した、有名大学付属D中学校は、

当初予定していなかったものの、

追加で急遽受験した医学部がある

有名大学の特進コースだそうです。

 

医学部のある大学の付属中学では、

慶応義塾、日本大学、東海大学、獨協大学、

帝京大学の5校があります。

 

このうちのどこかになりますが、

D中学というイニシャルで考えると、

獨協中学になりそうですね。

大維志くんが受験した中学でも、

A中学、B中学は登場しましたが、

C中学はなく、いきなりD中学に飛びましたし、

アルファベット順ではなく、

イニシャルである可能性が高いです。

 

B中学の方は、残りの

慶応義塾、日本大学、東海大学、帝京大学の

いずれかになりますが、

ここから先は不明ですね。

3.大維志くんの偏差値は?

大維志くんの合格先が獨協中学だとすると、

獨協中学の偏差値で概ね予測できそうですが、

四谷大塚のホームページによると、

獨協中学の偏差値は80%偏差値で43です。

 

同じく四谷大塚で広尾学園の偏差値を見ると、

80%偏差値で59でした。

 

さすがに、こんなに難しい高校は、

大維志くんと言えど難しかったのでしょう。

 

しかし、医学部のある中学に合格するだけでも

凄いことですよね。

 

なにより、中学生のころから、

目標を決めて邁進できるのが凄い。

 

私なんか、30歳を過ぎても、

未だにやりたいことが見つかりません(笑)

 

頑張る大維志くんを見て、

自分が情けなくなりました。。。

最後に

ジャガー横田さんの息子・大維志くんの

お受験について、書いてみました。

 

私立中学2校も合格できたのは

素晴らしいことですね。

 

ビッグマウスに批判的な声も出ていますが、

まだ小学校6年生ですし、

自分に自信を持つぐらいが丁度よいと思います。

 

まだまだ中学ですし、

高校、大学は第一志望に合格できるよう、

頑張ってほしいですね。

ABOUTこの記事をかいた人

2匹の猫を飼う愛猫家です。 1匹は公園で、もう1匹はキャンプ場で保護しました。 2匹ともすっかり元気になって部屋中を走り回っております。 猫の成長とともに猫初心者を脱出。 現在は愛猫家の方々に向けて、猫情報を発信しています。