上野樹里の猫の種類、名前と画像は?インスタアカウントを調査!

女優の上野樹里さんは猫を飼っていることで

知られます。

 

上野さんのファンの方、猫好きな方は、

上野さんの猫が気になることでしょう。

 

ここでは、上野樹里さんの猫について、

ご紹介します。

1.上野樹里の猫

上野さんは「フラン」という名前の

ラグドールの女の子を飼っておられます。

 

View this post on Instagram

 

フランの妙。

JURIさん(@_juri_art_)がシェアした投稿 –

犬のチワワの「ブーブーくん」の友達として

2008年にやってきたそうです。

 

View this post on Instagram

 

♯ベットで自由にのびのび〜by franc🐈

JURIさん(@_juri_art_)がシェアした投稿 –

きっかけは映画「グーグーだって猫である」

上野さんは2008年に公開された映画

グーグーだって猫である」に

出演されています。

 

この映画をきっかけに、すっかり猫の魅力に

ハマってしまったそうで、

猫を飼いたいと考えるようになったそうです。

 

そう考えていた上野さんが

フランと出会ったのはペットショップ。

 

フランはペットショップに半年以上もいたそうで

初めて会ったときにはすでに大きくなっており、

早く出してあげたいという気持ちと、

穏やかそうな性格がブーブーくんと合うと思い、

引き取ることに決めたそうです。

 

上野家にやって来て10年も経ちますが、

フランとブーブーくんは仲良くしている模様。

 

ブーブーくんも良いお友達が出来て

喜んでいることでしょう(^^)

 

しかし、ペットショップの狭いゲージの中に

半年以上も入れられるなんて、可哀想ですよね。

 

猫は遊び回ってなんぼですし、

自由気ままに歩き回りたいはずです。

 

それをあんな狭いゲージに閉じ込められて、

さらに見世物のように人目に晒されて、

半年以上もなんて…気の毒過ぎます。

 

このまま上野さんに引き取られていなければ、

フランくんも処分されていたかもしれません。

 

ペットショップの金儲けのために

安易に命が繁殖されて、

安易に命が奪われるなんて、本当に許せません。

 

フランも優しい上野さんの目に留まって

本当に幸運だったと思います。

2.ラグドールはどんな猫?

ラグドールは、美しい青い目

フワフワな毛並みが特徴の猫です。

 

ラグドールはあまり激しい動きはせず、

抱っこされるのを好みます

 

ラグドールは英語で「ぬいぐるみ

という意味になりますが、

ラグドールの性格と見た目を考えると

この名前にも納得ですね。

 

穏やかでおとなしく、人懐こく甘えん坊で、

飼い主さんが座っていると、

自分から膝の上に乗ってくることもしばしば。

 

鳴き声も小さいので、マンションやアパートで

飼うのにも最適です。

個人的には雑種がオススメ

ラグドールも可愛らしいですが、

個人的にオススメなのは雑種猫ですね。

 

個体によって模様や性格も全然違って面白いですし

飾らない自然な可愛さも愛らしいです。

 

捨て猫や迷い猫の場合、

恵まれない境遇を思うと、

余計に愛情を注ぎたくなります。

 

純血の猫に比べて身体も強く、

病気にもかかりにくいですし、

非常に飼いやすいのも良いですね。

 

猫を飼いたいなぁとお考えの方は、

ペットショップに行く前に、

里親募集サイトや動物愛護センターを

訪れてみてほしいですね。

最後に

上野樹里さんの猫について、書いてみました。

 

フランは可愛い猫ですね(^^)

 

ラグドールという種類を初めて知りましたが、

抱っこされるのが好きで、フワフワな毛並みで

まさに”ぬいぐるみ”みたいですね。

 

フランは今10歳ですから、

上野さんはすっかりベテランの愛猫家です。

 

インスタによると、保護猫カフェに

通っているそうなので、保護猫活動にも

力を入れておられるのかもしれません。

 

夫のTRICERARTOPSの和田唱さんの

母親は料理家の平野レミさんですが、

平野さんも大の猫好きで知られます。

 

親子ともども猫好きで、

猫好きとしては、応援したくなりますね(^^)

ABOUTこの記事をかいた人

2匹の猫を飼う愛猫家です。 1匹は公園で、もう1匹はキャンプ場で保護しました。 2匹ともすっかり元気になって部屋中を走り回っております。 猫の成長とともに猫初心者を脱出。 現在は愛猫家の方々に向けて、猫情報を発信しています。