蝶野正洋の猫の名前と種類、画像は?ブログとツイッターを調査!

プロレスラーの蝶野正洋さんは

大の猫好きとして知られています。

 

悪役レスラーの強面ですし、

猫好きとは程遠そうですが、

そのギャップが良いですよね。

 

ここでは、蝶野正洋さんの猫について、

書いてみます。

1.蝶野正洋の猫

こちらのツイートの画像を見てもらうと、

蝶野さんの猫好きが良く分かります。

ツイートの画像にもあるように、

蝶野さんは元々、約20年間にもわたって、

チビ」「ナナ」「トム」「ピーチ」という

名前の4匹を飼ってこられたそうです。

 

しかし、2007年にトムが長い闘病生活の末に、

2011年にナナ、2012年にチビが老衰で、

他界しています。

 

愛猫が亡くなるのは辛いですよね…。

 

犬も猫も家族ですからね。

 

私も実家の犬が他界したとき、

悲し過ぎて記憶が飛び飛びになるほど、

泣きじゃくりました(笑)

 

うちの猫たちも、いつかは亡くなりますが、

想像するだけで泣きそうになります。

 

トムは病気になったものの、

優しい蝶野さんに最後まで看取られ、

チビとナナは長寿を全うし、

本当に幸せな生涯だったと思います。

ナナ

蝶野家に最初にやって来た、

雑種の茶トラ(?)猫です。

 

ナナは生後2ヶ月のころ、

近所で段ボールに入れられて

捨てられていたところを

蝶野さんに保護されたそうです。

 

ナナがやって来たところから、

蝶野さんの愛猫家生活が

始まったと言えますね。

チビ

ナナに続いて、調ね家に2番目にやってきたのが

サビ猫チビです。

 

ナナが1匹で余りに寂しそうにしているので、

仲間を探しにペットショップに行ったところ、

里親を募集していたチビがそこに。

 

泥んこ顔で売り物ではなく、

ゲージの隅っこの方にいたそうですが、

愛嬌たっぷりにアピールされ、

引き取ることに決めたそうです。

トムとピーチ

チビと同様に、トムとピーチも

行きつけのペットショップと動物病院の

里親募集を見て引き取ることに。

 

黒猫トムは蝶野家では唯一の男の子で、

猫たちの間ではボスのような存在。

 

3匹と年の離れたピーチ

ハチワレ模様が可愛らしく、

蝶野さんからピーちゃんの愛称で

呼ばれています。

以前、『めちゃめちゃイケてる』に

出演した際、ピーちゃんと毎日ベッドで

寝ていることを暴露されていました。

 

このとき、奥さんを喜ばせるために、

「白鳥の湖」を踊ることも暴露され、

蝶野さんの可愛くて優しい一面が

放送されました。

 

強面の蝶野さんは、実は優しい

というギャップは、この番組から

知れ渡ったような気がしますね。

2.蝶野さんの猫エピソード

上でご紹介した4匹の猫は

みんな元は捨て猫です。

 

そんな捨て猫を保護し、

最期の最期まで育て上げた蝶野さん。

 

雑誌のインタビューでも、

捨て猫とか見るとつい欲しくなっちゃうね

と語っておられます。

 

保護猫を積極的に引き取るあたり、

蝶野さんの優しさ、人の良さが

滲み出ていますね。

 

ペットショップで買わなくても、

里親を探している犬猫は

山のようにいます。

 

犬猫を飼おうとお考えの方は、

ペットショップなんかいかず、

里親を募集している犬猫に

会いに行ってみてください。

 

また、蝶野さんは同じインタビューで猫について

「夫婦喧嘩になると間に入って和ませてくれる

子供みたいなもん」と話しています。

 

我が家でも、夫婦喧嘩になると、

最後は猫を抱き上げて仲直り、

という流れが定番になっています(笑)

 

喧嘩していても、

お構いなしにニャーニャー鳴いたり、

スリスリしてきたりするので、

自然と場が和んでしまうんですね。

 

本当に、猫の存在は偉大だと思います。

 

蝶野さんは恐妻家なので、

猫に幾度と助けられているのでしょう(^^)

“猫がいるから”ドラマにも出演

2017年には、ドラマ『警視庁いきもの係』

に出演しています。

 

普段、役者の仕事は難しいので、

お断りしているそうですが、

猫など様々な動物と出演できるとあって、

オファーを快諾したそうです。

 

演技は難しいと話しておられますが、

すっかりお馴染みの年末「ガキの使い」では

良い演技と存在感を出していると思いますね。

 

まぁ「ガキの使い」は演技というより

蝶野正洋をそのまま出している感じですが(笑)

 

今後も猫ドラマがあれば、

蝶野さんの演技が見られるかもしれませんね(^^)

最後に

プロレスラー蝶野正洋さんの

猫たちについて書いてみました。

 

20年間も4匹の猫たちと暮らし、

しかもすべて元捨て猫というのが

心優しい蝶野さんらしいなぁと思いました。

 

現在の状況も、ぜひ教えてほしいですね(^^)

ABOUTこの記事をかいた人

2匹の猫を飼う愛猫家です。 1匹は公園で、もう1匹はキャンプ場で保護しました。 2匹ともすっかり元気になって部屋中を走り回っております。 猫の成長とともに猫初心者を脱出。 現在は愛猫家の方々に向けて、猫情報を発信しています。