持田香織の猫の種類と名前、画像は?インスタアカウントを調査!

Every Little Thingのボーカル、

持田香織さんは猫好きで知られます。

 

Every Little Thingのファンの方、

猫好きの方は、持田さんが

どんな猫を飼っているのか、

気になることでしょう。

 

ここでは、持田香織さんの猫について、

書いてみます。

1.持田香織の猫

持田さんは「リヴァイ」と「ゴゴ」という

名前の2匹の猫を飼っておられます。

リヴァイ

リヴァイは雑種のキジトラちゃんです。

 

View this post on Instagram

 

#1oto1o #10to10 #てんとてん #シンネン #持田香織 #mochidakaori

mochidakaoriさん(@1oto1o)がシェアした投稿 –

持田さんのお友達が茨城県の酒蔵で

子猫が産まれているのを発見し、

引き取り手を探していたところ、

持田さんが至急車で現地まで

迎えに行ったそうです。

 

リヴァイという名前は、

マンガ『進撃の巨人』に登場する

リヴァイ兵士長から名づけています。

 

リヴァイと一緒に、兄弟のアルミンという

黒猫も一緒にいたそうですが、

アルミンは持田さんのお姉さんが

引き取ったそうですね。

 

初めて抱き上げたとき、顔を見上げられて

もはや離れられなくなり、

被っていた帽子に入れて連れて帰ったそうです。

 

私も、公園で迷い猫を見つけたとき、

猫を飼ったことなかったですし、

当時は独身で仕事もしていましたし、

飼うか否か、迷いに迷いました。

 

しかし、私の膝の上に乗ってきたとき、

「助けて」と言われているようで、

後先考えず、引き取ることを決めました。

 

持田さんも同じ気持ちだったのかな。

 

子猫の可愛さは異常ですし、

捨て猫や迷い猫と目が合ったら

引き取らずにはいられないですね。

 

リヴァイも優しい持田さんに引き取られて

幸運だったと思います。

ゴゴ

ゴゴは雑種のサビ猫です。

 

View this post on Instagram

 

#1oto1o #10to10 #てんとてん #アケマシテ #持田香織 #mochidakaori

mochidakaoriさん(@1oto1o)がシェアした投稿 –

リヴァイと同じく、友人から引き取ったそうです。

 

最初は先住猫のリヴァイに威嚇され、

持田さんも心配したそうですが、

数日経ってリヴァイがゴゴを

ペロペロしてくれて、思わず号泣したそうです。

 

持田さんの優しさが分かるエピソードですね。

 

うちの猫たちは仲が悪く、

ケンカばかりしていますが、

あまり心配にはなりません(笑)

 

ストレスで体調を崩してそうなら、

飼い方を考えるべきだと思いますが、

今のところ体調面は全く問題ないので、

まぁ大丈夫かって思っています(^^;)

 

ゴゴは食いしん坊で、お腹が空くと

家中のモノを漁って持田さんを

困らせているそうです。

 

うちのサビ猫もかなりの食いしん坊です。

 

油断すると、人間の食べ物を取られてしまうので、

一時も気が抜けません。

 

サビ猫は食いしん坊なのかもしれませんね。

 

サビ猫は見た目が汚いとか言われますが、

大人しくていじらしくて、

本当に可愛らしい性格ですよ(^^)

 

食いしん坊なところを除いて(笑)

2.オリジナルキャラクター『NIU』

持田さんは猫の脱力系キャラクターの

NIU』もデザインしています。

 

NIUは持田さんのファーストソロアルバムの

タイトルでもあり、ファーストソロツアーでは、

NIUの原型となるグッズが販売されました。

 

その後、NIUグッズが好評だったことや、

スタッフからもイラストのほっこり感が好評で、

正式にキャラクター化が決定したそうです。

上のポーチやTシャツの他、

NIUのスマホケースやイヤホンが

東急ハンズやLOFTなどでも

販売されています。

 

ファンならずとも、猫好きの方は

思わず気になってしまうのではないでしょうか?

 

ぜひ、東急ハンズやLOFTで

探してみてはいかがでしょう?

最後に

Every Little Thingの持田香織さんの

猫について、書いてみました。

 

リヴァイもゴゴも可愛いねこですね(^^)

 

すぐ茨城まで車を走らせて、

そのまま引き取ってしまうあたり、

持田さんは本当に猫が好きであることが

伝わりますね。

 

同じサビ猫を飼っているので、

個人的にはすごい親近感が湧きます(^^)

 

猫と一緒にお風呂にも入っているそうで、

本当に猫を愛していることが分かりますね。

ABOUTこの記事をかいた人

2匹の猫を飼う愛猫家です。 1匹は公園で、もう1匹はキャンプ場で保護しました。 2匹ともすっかり元気になって部屋中を走り回っております。 猫の成長とともに猫初心者を脱出。 現在は愛猫家の方々に向けて、猫情報を発信しています。