石田ゆり子の猫おもちゃの価格は?どこで買える?猫の種類もご紹介!

女優・石田ゆり子さんのインスタを良く見ているという方も多いことでしょう。

石田さんのインスタは、もはや猫に侵略されてしまっていますが(笑)、その可愛らしさから、絶大な人気を集めています。

その石田さんのインスタに猫おもちゃが登場しましたが、猫好きとしては、この猫おもちゃは何なのか価格はどれくらいなのかどこで購入できるのか、気になるところでしょう。

この記事では、石田さんの猫おもちゃと、猫の種類について、ご紹介してみます。

1.石田家の猫おもちゃを紹介!

石田さんがご自身のインスタで紹介された猫おもちゃを2つ、取り上げてみます。

まず、一つ目はこちらです。

 

View this post on Instagram

 

石田ゆり子さん(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

こちらの商品は「DADWAY Petstages タワーオブ・トラックス」という商品名です。

タワーの中でぐるぐるボールが回り続けるおもちゃですね。

石田さんは昨年の夏に、2匹の猫を保護したことで話題になりましたが、上の動画で仲良く遊んでいる2匹が、保護猫「はっち」と「みっつ」です。

本当に楽しそうに遊んでますよね(^^)

こんなに楽しそうに遊んでくれたら、ニヤニヤしながらいつまでも眺めていられますよね(笑)

このおもちゃの利点は、ボールが行方不明にならないところ。

我が家でも、買ったはずのおもちゃが知らないうちになくなってしまって…しばらくして、部屋の掃除をしていたらタンスや本棚の隙間から出てくる…なんてことが日常茶飯事です。

このおもちゃなら、なくなる心配もないですし、ボールがぐるぐる動き回って猫の食いつきも良さそうですし、ぜひ試してみたくなりました。

価格はAmazonの最安値で3,024円

Amazonや楽天など、各ネット通販で購入可能です。

2つ目はこちらです。

 

View this post on Instagram

 

石田ゆり子さん(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

キャティーマン じゃれ猫 にゃんコプター」という商品です。

プロペラの羽を飛ばして追いかけるおもちゃですね。

高速回転するので、ケガが心配になりますが、縁が柔らかく処理されているので安心ですし、ふんわりと飛んでいくので、猫ちゃんも追いかけやすくて良いおもちゃになりそうです。

猫の安全面は全く問題ありませんし、飛んでいくタイプのおもちゃなので猫の食いつきも良いと思いますが、プロペラを破壊されないかが心配ですね(^^;)

我が家の猫もそうですが、お気に入りのおもちゃほど、ガジガジかじって壊してしまいます。

1つ購入すると、5つのプロペラがついてくそうですが、果たしていつまでもつか…そこだけが心配です。

価格はAmazonの最安値で301円

激安なので、一度試してみても面白いかもしれませんね。

Amazonや楽天など、各ネット通販で購入可能です。

2.石田家の猫の種類は?

石田家には、現在、4匹の猫と1匹の犬がいます。

「タビ」と「ハニオ」

 

View this post on Instagram

 

石田ゆり子さん(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

2016年の夏に野良猫の赤ちゃんとして保護された「タビ」と「ハニオ」。

「タビ」は雑種のサバトラで、白色の足袋を履いているような模様から、名づけられたそうです。

「ハニオ」は雑種の茶トラで、はちみつ色の男の子だから、「ハニオ」と名づけられたそうです。

2匹は兄弟のオスで、生後1週間の頃から石田さんに育てられているそうで、仲良しな様子がインスタからも伝わってきますよ(^^)

「はっち」と「みっつ」

 

View this post on Instagram

 

石田ゆり子さん(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

先ほども登場しました、昨年夏に保護された「はっち」と「みっつ」。

2匹ともスコティッシュフォールドで、何でも、立ち耳のスコティッシュフォールドは売り物にならないからと動物病院で保護されていたのを、石田さんが引き取ったそうです。

「売り物にならない」という言葉を見て、怒りがこみあげました。

ブリーダーかペットショップか知りませんが、猫を金としか見ていない…本当に許せません。

石田さんがいなければ、この可愛い2匹は処分されていたかもしれないと思うと恐ろしくなります。

こういう話を聞くたびに、ペットショップとブリーダーはこの世から消え去ってほしいと思ってしまいます。

さて、「はっち」と「みっつ」の名前の由来は、書く必要もありませんね(笑)

石田さんも「ハニオ」の子分と言っているように、3匹揃うと、まるで親子のように見えます(^^)

「タビ」も「ハニオ」も先輩猫として、2匹を温かく見守っているようで、4匹仲良く暮らしているところを思うと、微笑ましくなりますね。

ゴールデンレトリバーの「雪」

 

View this post on Instagram

 

石田ゆり子さん(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

石田家に欠かせないのが、ゴールデンレトリバーの「」です。

優しいお母さんのような性格で、4匹の猫を小さい頃から見守っており、石田さんからも「雪母」と呼ばれています。

石田家の犬猫ちゃんは、みんな仲良しで羨ましいですね!

我が家の2匹の猫は仲が良くないので、いつも喧嘩ばかりしています…。

2匹がすり寄って寝ているところなんて、年に2回ぐらいしか見れません(^^;)

最後に

石田ゆり子さんの猫おもちゃをご紹介しました。

「はっち」と「みっつ」を保護する際、仕事の忙しさとご自身の体力から、引き取るか否か、ギリギリまで迷ったそうです。

ただのサラリーマンの私ですが、2匹の猫を育てるのに精一杯…。

女優として多忙な石田さんは、2匹の猫と1匹の犬がいる状況で、さらに2匹の子猫を引き取ったわけですから、その覚悟と優しさは尊敬します。

石田さんのように、保護猫を懸命に育てておられる方は、心から応援したくなりますね。

今後も、保護猫を育てている有名人の方を、ご紹介していきたいと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

2匹の猫を飼う愛猫家です。 1匹は公園で、もう1匹はキャンプ場で保護しました。 2匹ともすっかり元気になって部屋中を走り回っております。 猫の成長とともに猫初心者を脱出。 現在は愛猫家の方々に向けて、猫情報を発信しています。