坂上忍の保護猫”山本ちくわ”の画像と種類は?名前の由来は?

俳優の坂上忍さんが自身のブログで、保護猫を1匹家族に迎えたことを報告しました。

大の動物好きで知られる坂上さんは、これまでに13匹の犬を育てていますが、14匹目にして、ついに初の猫を迎え、「山本ちくわ」と名づけたそうです。

猫好きの方にとっては、ちくわくんの画像や品種、その珍しい名前の由来について、気になることでしょう。

ここでは、ちくわくんの各々の情報について、調べてみます。

1.ちくわくんの画像・品種は?

坂上さんが保護した猫・ちくわくんの画像がこちら。


出典:https://ameblo.jp/shinobu-sakagami

可愛い猫ちゃんですね!

見たところ、種類は雑種の三毛猫ですね。

我が家の2匹目の猫とそっくりです(^^)

生まれてすぐ捨てられていたところを保護され、当初は骨と皮だけのような状態で、生きているのが不思議なほど、痩せ細っていたそうです。

我が家の猫たちも、拾った当初はまさにそんな状態で、獣医さんからもギリギリの状態だと言われました。

生まれてきて、何も悪いことをしていないのに、飼い主の勝手な都合で捨てられて…そんな猫たちの苦しかった時期を思うと、胸が締め付けられそうになります。

ちくわくんも、優しい坂上さんに拾われていなければ、そのまま処分されていたかもしれません。

助けを求めている猫はたくさんいるのに、ブリーダーによって繁殖された高級な猫がペットショップで売られる。

こんな構図は絶対におかしいと思います。

個人的には、ペットショップとブリーダーをこの世からなくし、今現在も処分され続けている犬猫たちを保護してあげてほしいと考えています。

命を売り物にするなんて、絶対に許せません!

 

…と少し脱線してしまいましたが、坂上さんはちくわくんを初めて見て、放っておけなかったのでしょう。

坂上さんのように、困っている猫を自ら育てようという人が、一人でも増えてくれたら良いなぁと思います。

2.ちくわくんの名前の由来は?

現在のところ、坂上さんはちくわくんの名前の由来を明かしていません。

坂上さんは13匹もの犬を飼っていますが、この子たちにもすべて人間の名前をつけており、”匹”ではなく、”兄弟”と呼ぶほど、仲良しだそうです。

13匹の犬たちの名前の由来を、いくつかご紹介してみます。

五男:宝田リクゼン

東日本大震災の12日後に仲間入り。

震災の被害が大きかった岩手県陸前高田市から、「陸前は宝だ」という思いから、”宝田リクゼン”と名づけられたそうです。

十二男:筑波サンタ

茨城県の動物愛護団体が保護していた犬で、保護施設では「サン」と呼ばれていました。

「筑波から来た、サンタさんからの贈り物」という意味から、”筑波サンタ”と名づけられたそうです。

 

調べてみましたが、2匹しか名前の由来は分かりませんでした。

他のワンちゃんも、人間のようなユニークな名前が付けられています。

長男:佐藤ツトム

次男:高橋ヨースケ

三男:円山ダイチ

四男:森田パクゾウ

六男:佐久間ギンジ

七男:ジェームス・太陽・ブラウン

八男:白石フユト

九男:高木ブー太郎

十男:喜多川ハル

十一男:内田ピン

十三男:平塚コウタ

 

それぞれ、何かしら由来はあるんだろうなぁという名前ばかりですよね。

名前にもしっかりこだわっている辺り、坂上さんの愛情を感じます。

佐藤くん・高橋くん・森田くん・内田くんと人間の苗字をつけている子もいれば、筑波くん・宝田くんのように、由来を持った子もいて、実に様々です。

山本ちくわくんの”山本”の由来は何とも予想が難しいですが、”ちくわ”はちくわ柄に由来しているのでは?と良そうしています。

いつか、名前の由来も聞いてみたいですね!

坂上忍が愛犬家になった理由

坂上さんは元々犬嫌いとして知られていましたが、ドラマで共演したトレーナーさんとの出会いで犬が好きになり、1匹のコーギーを飼い始めます。

仕事が忙しく、夜は飲み歩いていたため、知人に預けたっきりになり、ある日、知人からコーギーが亡くなったと連絡が入ったそうです。

お世話もできず、死に目にも会えず、とても後悔したことから、二度と同じ過ちを犯さないと心に誓い、愛猫家へと転身したそうです。

コーギーの件は、飼い主としてあまりに無責任ではありますが、その過ちをしっかり反省し、多くの犬の命を救っているのは、素晴らしいことですね。

テレビで観るだけの坂上さんは、どこか偉そうで、正直好きではありませんが、動物好きの一面は素直に尊敬できます。

最後に

坂上さんが保護した猫・山本ちくわくんの画像と種類・名前の由来について、書いてみました。

調べれば調べるほど、坂上さんの犬・猫に対する愛情が伝わってきました。

14匹もの犬猫を同時に飼うのは本当に大変だと思います。

私なんか、2匹の猫を飼うだけで一杯一杯ですから(笑)

坂上さんのように、苦しんでいる犬猫を引き取って育てる芸能人がもっと増えて、犬猫処分数の減少に繋がってくれたら嬉しいなぁと思います。

 

ABOUTこの記事をかいた人

2匹の猫を飼う愛猫家です。 1匹は公園で、もう1匹はキャンプ場で保護しました。 2匹ともすっかり元気になって部屋中を走り回っております。 猫の成長とともに猫初心者を脱出。 現在は愛猫家の方々に向けて、猫情報を発信しています。