まるごとホイちゃん展(2019大阪)のグッズ・チケット・混雑は?

まるごとホイちゃん展」が大阪のルクアにて開催されます。

ホイちゃんをご存知の方も、そうでない方も、猫好きであれば興味をそそられると思いますが、どんなグッズが販売されるのかチケットはいくらでどうやって入手できるのか混雑状況はどうなのか、気になると思います。

この記事を読んで、「まるごとホイちゃん展」の情報を入手できると、どんなイベントなのか、しっかり理解することができるでしょう。

公式サイト、Twitterなどから情報を仕入れ、グッズ・チケット・混雑について、ご紹介していきます。

1.「まるごとホイちゃん展」の概要

「まるごとホイちゃん展」は、過去4年で総動員数55万人を突破した人気企画「ねこ休み展」のスピンオフ企画として開催されるものです。

「ねこ休み展」は人気猫クリエイターたちによる猫の合同写真展&物販展ですが、「まるごとホイちゃん展」は、「ねこ休み展」のスター猫『ホイップ』にスポットを当てた企画です。

ホイップはスコティッシュフォールドの女の子。

ホイップクリームのようなふわふわの毛並みにちくわのような柄を持ち、飼い主さんにベタベタと甘える姿が人気を呼び、現在は公式ツイッターのフォロワーが26万人を超えています。

ホイちゃんの写真をツイートすると、必ず1万以上の「いいね」が付く程、ぶっちぎりの人気を誇る猫ちゃんなのです。

26万人ってすごいですよね!

愛猫の写真をツイッターにあげる人は多いですが、20万人ものフォロワーがいる人はそうそういないでしょう。

それほど、ホイちゃんが可愛らしく、愛猫家たちを癒しているということですね。

ホイちゃんの写真はこちら。

う~ん、可愛いですね~

Twitterを見ていたら、あっという間に1時間も経っていました。

可愛い猫の破壊力は凄いですね!

撫でたくて撫でたくてうずうずしてきますもんね(笑)

「まるごとホイちゃん展」では、会場のどこを見回してもホイちゃん一色となり、新作や未公開作品の展示、2.5メートルを超えるホイちゃんと一緒に写真が撮れるフォトスポットなどが展示されますよ。

2.「まるごとホイちゃん展」のグッズは?

「まるごとホイちゃん展」では、「ねこ休み展」にゆかりのあるクリエイターたちとのコラボグッズが多数販売される予定です。

普段はご自身の愛猫を作品にしているクリエイターさんたちですが、今回はホイちゃんを作品化し、以下のグッズが販売されます。(カッコ内はクリエイターさんのお名前です。)

・ホイちゃんキーホルダー(にゃんことみーこ):600円

・ステッカー2種(灯さかす):各700円

・オリジナルミニ額プリント(福嶋吾然有):3,100円

・ホイちゃんキーホルダー お座りver(アップルココ):1,900円

・ホイちゃんキーホルダー たこやきver(アップルココ):2,200円

・ホイぺろティッシュポーチ(空木):1,680円

・オリジナルトートバッグ(0313):2,400円

・ホイちゃんこけし(marucoro chan):2,500円

・おめかしホイップちゃん(RUBIA-ARGYI):4,000円

・ザビエル首輪(Mai Yamamoto):1,600円

・ザビエルスカートセット(Mai Yamamoto):3,000円

 

上記のクリエイターとのコラボ作品の他、ホイちゃん限定グッズも販売されます。

・公式写真集「ホイふぉとアルバム」:1,300円

・ホイちゃんのひとことカレンダー2019:1,200円

・あぶらとり紙2種:300円

・お薬手帳Newバージョン:500円

・ハンカチ2種:1,000円

 

1匹の猫のために、ここまでグッズが販売されるのもスゴイことですよね!

我が家の猫もここまで人気者になってくれたら嬉しいんですが…それは無理そうですね(笑)

会場で一目見ると、思わずどれも欲しくなるような、可愛らしいグッズばかりですよ。

訪れる予定の方は、予算を決めて行かないと、際限なく出費してしまいかねないので、ご注意を!

3.「まるごとホイちゃん展」のチケットは?

「まるごとホイちゃん展」の入場料は300円(3歳以下は無料)です。

公式サイトを確認しましたが、現在のところ、前売券の販売や上限枚数の予定はないようです。

わずか300円で写真展から物販展まで楽しめて、かなりお得なイベントだと思います。

私も、大阪なら近いので、ぜひ、「まるごとホイちゃん展」行ってみようと考えています。

関東にお住まいの方は、なかなか大阪まで来るのは大変だと思いますが、本家「ねこ休み展」が東京浅草橋にて1月25日から開催予定なので、そちらに訪れてみると良いかもしれませんね。

4.「まるごとホイちゃん展」の混雑状況は?

できれば、人混みを避けてのんびりと鑑賞したいところですよね。

「まるごとホイちゃん展」は「ねこ休み展」のスピンオフ企画なので、ここでは、Twitterから「ねこ休み展」の混雑について、情報を集めてみます。

運営側が入場規制をかける程、時間帯によっては、かなりの混雑が生じているようですね。

今回は「ねこ休み展」のスピンオフ企画なので、注目度は若干低いかもしれませんが、開催期間がわずか6日間と短いため、人出が集中する可能性があります。

混雑が苦手な方は、以下の時間帯に訪れると、比較的人出が少なく、のんびりと鑑賞できるでしょう。

・休日ではなく、平日に訪れる

・休日でも、開館直後夕方以降に訪れる。

 

絶対避けるべきは、休日の日中ですね。

私も、この手のイベントに行った際、あまりの混雑に、グッズを見るどころではなく、人混みの中を進むのがやっとという状態になり、クタクタに疲れた記憶があります。

混雑が苦手な方は、当日のプランを綿密に立てておくべきですね。

5.基本情報

最後に、基本情報をまとめて記載します。

開催期間:2019年1月16日~1月21日

開催時間:10時~21時

休館日:なし

入場料:300円(3歳以下無料)

会場:ルクア9階 LUCUAホール 大阪市北区梅田3-1-3

最後に

「まるごとホイちゃん展」について、書いてみました。

ホイちゃん、観れば見れるほど、可愛いですね(^^)

ホイちゃんの様々な写真やグッズを見ているだけで、時間が経つのを忘れてしまいそうです。

愛猫家の方は、ぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか。

ABOUTこの記事をかいた人

2匹の猫を飼う愛猫家です。 1匹は公園で、もう1匹はキャンプ場で保護しました。 2匹ともすっかり元気になって部屋中を走り回っております。 猫の成長とともに猫初心者を脱出。 現在は愛猫家の方々に向けて、猫情報を発信しています。