新型スーパーカブの色・カラーは?現代的な色合いも魅力!

世界のホンダがロングセラー商品の
スーパーカブシリーズのモデルチェンジを
発表しました。

モデルチェンジされるのは、
「スーパーカブ50」
「スーパーカブ110」
「スーパーカブ50プロ」
「スーパーカブ110プロ」の4種類。

スーパーカブは世界で累計販売1億台を
突破したそうです。

1億台ってすごい数ですよね!

確かに、東南アジアに旅行に行くと、
スーパーカブの多いこと多いこと!

特にベトナムなんか、
スーパーカブ天国ですもんね(笑)

スーパーカブの魅力は、そのタフさと経済性。

何年乗っても壊れず、プリウスにも勝るという
燃費の良さ魅力で、愛され続けてるんですね!

ここでは、新型スーパーカブの色について、
ゆる〜く書いてみようと思います。

新型スーパーカブの色は?

ホンダのカブといえば、深緑が印象的ですが、
新型スーパーカブはカラーも豊富に
用意されています。

スーパーカブ50は、
パールシャイニングイエロー、
バージンベージュ、
ムーンストースシルバー、
タスマニアグリーンメタリック、
アーベインデニムブルーメタリック
の5色。

スーパーカブ110は、
グリントウェーブブルーメタリック、
クラシカルホワイト、
バージンベージュ、
タスマニアグリーンメタリック、
アーベインデニムブルーメタリック
の5色。

ビジネス向けに落ち着いた色のものから、
個人用に明るい色のものまで種類が豊富です。

光沢のあるメタリックカラーなんかは、
現代的ですよね!

下の画像はグリントウェーブブルーメタリック。

カブとは思えないほど、オシャレですね(^^)

ヘッドライトにLEDを採用するなど、
先端技術を取り入れる一方、
伝統的なスタイリングはそのまま
残しているそうで、これから乗る人も、
これまで乗ってきた人にも、喜ばれる一台
と言えるではないでしょうか?

まとめ

ホンダの新型スーパーカブについて、
ゆる〜く書きました。

個人的に、カブといえば「水曜どうでしょう」を
思い出してしまうんですね(笑)

カブでベトナム縦断を見て、僕もこんな旅を
してみたいなぁと思ったもんです。

旅好きの方、水曜どうでしょうファンの方には、
わかっていただけると思います(^^)

脱線しましたが、新型スーパーカブがしばらく
二輪車業界を席巻するでしょう!