サヴィニャックのポスター展(兵庫県立美術館)のチケットと混雑は?

兵庫県立美術館でサヴィニャックの

ポスター展が開催されます。

 

本展の正式名称は

「サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法」。

 

本展は全国で巡回されており、

すでに東京の練馬区美術館と

三重県立美術館で開催されましたが、

非常に好評のようです。

 

Twitterを見ても、行って良かったという

声ばかりが見られました。

 

近畿圏にお住まいの方は、

ぜひ、兵庫県立美術館で行われる

サヴィニャック展に行ってみては

いかがでしょうか。

サヴィニャックとは?

本展の主役レイモン・サヴィニャックは

フランスを代表するポスター作家です。

 

サヴィニャックのポスターは一言でいうと

「シンプル明快」です。

 

それまで主流だった装飾的な

ポスターから一線を画し、

シンプルで明快な様式へと一新することで、

視覚的に強烈なインパクトを与えることに成功。

 

サヴィニャックの商業ポスターは

今日のフランス文化の一部を成しており、

故郷のトルヴィル・シュル・メールでは、

サヴィニャックのポスターがあちこちの街角の

壁画となっているそうです。

 

商品に人や動物のモチーフを組み合わせた作品で

身近な食料品から日用品まで多様な

広告を担ってきたポスターの中から、

本展では、動物たち・働く人・子供たち・タバコ等

10の項目に分けて紹介されます。

 

中には、オランジーナ・ティファール・

森永チョコレート・ダンロップタイヤなど、

今や日本でもすっかりお馴染みの商品も登場します。

 

シンプルで、かつ、可愛らしく独特なタッチで

動物や人を描きながらも、

自然と商品に興味が行くような

作品は素晴らしいの一言です。

 

私には芸術の才能は微塵もありませんが、

サヴィニャックのポスターのように

シンプルなものほど、分かりやすくて

楽しめると思います。

 

特に、企業の商品ポスターになると、

何を考えてこの構成にしたのか、

想像してみるのも楽しいかもしれませんね。

 

森永チョコレート以外にも、

どんな日本商品が登場するのか、

こちらもまた、楽しみの一つですね。

 

商品数々をサヴィニャックは

どのようにシンプル明快に描いたのか、

ゆっくり鑑賞してみてはいかがでしょうか?

チケット情報

サヴィニャックのポスター展に行くなら、

前売券を購入すると通常料金から

200円安くなってお得です。

 

現点で絶対に行こうとお考えの方は、

今から買いに行く方、当日窓口で買うかの違いで

200円お買い得なわけですから、

必ず忘れずに購入しておきたいですね。

 

前売券料金
一般:1,100円
大学生:700円

前売券販売期間
10月26日まで

前売券販売場所
・美術館1Fミュージアムショップ
・近鉄各主要駅
・JTBレジャーチケット

 

 

もし、前売券を買いそびれた場合でも、

公式ホームページの割引券を印刷して

窓口に持参すると、通常料金より

100円安く鑑賞できます。

 

本展が開始してから行ってみようと思われた方は、

せめて割引券を持参して、少しでも安く

鑑賞してはいかがでしょう。

割引券はこちらから印刷してください。

混雑は?

本展は2月から4月に東京の練馬区立美術館、

6月から9月に三重県立美術館で行われていますが、

Twitterのツイートを見ると、

混雑していたという声より、

ゆっくり鑑賞できたという声の方が

多い印象でした。

 

人気の展覧会になると入場規制がかかり、

入場までに1時間や、

ひどいときは2時間も並ぶこともありますが、

サヴィニャック展はそこまでの混雑はないようです。

 

日によって多少の混雑はあるかもしれませんが、

そこまで警戒する必要はないでしょう。

 

混雑が苦手な方は、休日に訪れるか、

平日でも早朝か閉館間際に訪れると、

比較的のんびり鑑賞できるでしょう。

 

ツイートの中には、混雑していたものの、

サヴィニャックのかわいいポスターを見て

癒されて一瞬で疲れが吹き飛んだ、

という声も見られました。

 

混雑していても、思わず微笑んでしまう、

そんな癒しの効果も本展には

あるのかもしれませんね。

基本情報

本展の基本情報をまとめます。

 

開催期間
2018年10月27日〜12月24日

休館日
毎週月曜日
※12月24日は開館。

開催時間
10:00〜18:00
※金・土は20:00まで。

料金
一般:1,300円
大学生:900円
70歳以上:650円
高校生以下:無料

 

最後に

兵庫県立美術館で行われる

サヴィニャックのポスター展について、

ご紹介しました。

 

比較的混雑も少なく、ゆっくりと鑑賞したい方にも

オススメですね。

 

サヴィニャックのことを知らない方が

多いと思いますが、訪れると必ず、

サヴィニャックの世界の虜になることでしょう。