2018ねこまつりat湯島の開催日は?アクセス方法と混雑は?

東京都文京区の湯島で毎年2回、

ねこまつりが開催されています。

2018年の今年も、2回目の開催日が

決定したようです。

 

ねこまつりという名前からして、

愛猫家には堪らないイベントですね。

 

一体、どんなイベントなのでしょうか?

 

ここでは、ねこまつりat湯島について、

ご紹介してみます。

ねこまつりat湯島とは?

ねこまつりat湯島は、清水坂、三組坂、本郷付近

にある店舗にて開催されるイベントです。

 

湯島は東京の下町情緒溢れる街で、

猫のいる雰囲気がとても似合います。

 

ねこまつりは毎年9月と2月の2回開催され、

各店舗が猫で溢れる他、

スタンプラリーやクラシックコンサートなど

多種多様なイベントが行われています。

 

前回のねこまつりのスタンプラリーでは、

参加店舗で買い物をするとスタンプが貯まり、

かわいい猫の缶バッジがもらえたそうです。

 

今回のプレゼントは何になるのか、

楽しみにしながら、参加店舗で

買い物をしてみてはいかがでしょうか?

参加店舗は?

ねこまつりでは、以下のような様々なジャンルの

13店舗が参加します。

 

・猫雑貨と御朱印グッ
・保護猫カフェ
・カフェとお食事
・チェンバロ教室
・大人ぬり絵、浮世絵なぞり描き
・イギリス菓子
・イタリアンレストラン
・できたてジュース
・東京スイーツ&カフェ
・和のカフェ
・ギター買取専門店
・カフェ
・おりがみ専門店

 

 

 

これだけ様々なジャンルが参加していたら、

一日中楽しめそうですね!

 

 

 

猫のかわいい雑貨を探してみたり、

猫カフェで癒されてみたり、

おいしいイタリアンをたべたり、

できたてジュースでのどを潤したり等々。

 

僕が個人的に一番気になるのは、

保護猫カフェですね。

 

我が家の2匹の猫とも拾い猫なので、

すごく親近感があります。

 

高価なブランド猫ももちろん良いんですが、

保護猫が幸せそうに暮らしているのを見ると、

ホッとするんですね。

 

僕が知らないだけかもしれませんが、

保護猫のカフェは珍しいように思います。

 

ぜひ、どんな猫ちゃん達がいるのか、

行ってみたいですね。

 

様々な店舗を巡り、下町情緒溢れる街で、

のんびりと猫だらけの1日を満喫してみては

いかがでしょうか?

アクセスは?

先述のとおり、ねこまつりは

清水坂、三組坂、本郷付近の店舗にて

開催されますが、多くの参加店舗が

集中しているのは清水坂です。

 

清水坂の中心地には、

JR「御茶ノ水駅」から北方面に徒歩9分で

行くことができます。

 

やや歩く距離ではありますが、

暑さの和らいだ9月なら頑張れそうですね。

混雑は?

ねこまつりは基本的に店舗が

主体となって行うイベントなので、

大きな混雑は発生していません。

 

よって、湯島の下町らしい情緒は失われず、

ほのぼのとした雰囲気を味わえるでしょう。

 

なかなか猫のイベントってありませんので、

愛猫家たちが集まってくるかもしれませんね。

 

ねこまつりという名称ですが、

猫たちが集結するわけではないのでご注意を。

基本情報

ねこまつりat湯島の基本情報を書きます。

 

開催期間
2018年9月11日〜30日

開催時間
各店舗により異なります。

会場
東京都文京区湯島
清水坂、三組坂、本郷付近の各店舗

 

最後に

ねこまつりat湯島について、ご紹介しました。

 

まつりの内容云々より、

愛猫家としてはねこまつりという名称からして

気になってしまいますね。

 

お時間のある方、お近くにお住まいの方は、

ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

ABOUTこの記事をかいた人

2匹の猫を飼う愛猫家です。 1匹は公園で、もう1匹はキャンプ場で保護しました。 2匹ともすっかり元気になって部屋中を走り回っております。 猫の成長とともに猫初心者を脱出。 現在は愛猫家の方々に向けて、猫情報を発信しています。